« 2014年5月 | トップページ | 2014年10月 »

アコードハイブリッドの修理内容

今回はパワステECUを交換したとのこと。

これで改善されればよいが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アコードハイブリッド 帰ってきました

いきなりですが・・・

ホンダ、「フィット」で相次ぐリコールの代償

http://toyokeizai.net/articles/-/42635
のおかげで、入庫が遅くなり、結局怖い思いをしました。
リコール出しまくっているので、サービスが手一杯なのは分かりますが・・・
現在のホンダは全くあてにできない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またしてもいろいろなことが・・・

3年ほど前に、「いろいろなことがありました」を書いていましたが、またしても「いろいろなことがありました」になってしまいました。

別の方ですが、似たような年齢で、入社の季節もほぼ同じ。(年は違います)
本当に、自分を良く見せることは長けていました。
返事も同じでしたし。
でも、「できます・やります」と「結果」は違い、しかも任せられてもいないのに、前職の経験からか自分勝手に自分のやり方で内容を変えようとし、それが会社の方針や全体的な考え方と逆でした。
今時何をやっているのか・・・
しかも、今回は別件で別のスタッフまで巻き込みましたから、非常に困りものです。
ブログは公の場ですから、細かく書くことはできませんが・・・
採用の時点で懸念事項が1つでもあると、不採用が正しいと実感した一件でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワステに関して

現在ディーラーに修理をお願いしているが、パワステ点検が出ていないときに、たまに右にハンドルを切るよりも左にハンドルを切るのが2倍程度チカラがいるときがある。

毎回と言う訳ではなく、数日に一度程度発生していた。
気になったので検索をかけてみると、あった。

アコードワゴンのパワステが若干ですが調子悪く右回しは軽いが、左回しが若干重い...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1218704497
かなり古い知恵袋だが、EPSユニットの故障でEPSユニットの交換でなおったとのこと。
やはりパワステECUか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現在代車中

前回記事通り、先週水曜日にパワステ点検が発生した。

今回は下り坂から小さな交差点を左へ曲がり始めた段階(ハンドルを切り増ししている最中)で発生した。
ほぼハンドルロックに近いぐらいの重さに変わり、とても慌てた。
ハンドル操作中にいきなりパワステのアシストが0になるわけなので、当然クルマは大回りになり、交差点にある家に吸い込まれる感覚だった。
左に曲がるので元々減速していたのだが、慌ててハンドル左側を両手持ちしてハンドルを引き下げ、また急ブレーキすることでなんとか衝突は回避できた。
ドキドキドキドキ・・・・・・・
すぐにディーラー営業に電話するも電話は出ず(水曜日なので店舗はお休み。出なくてもしょうがない)、連絡がついても明日代車を用意しますとのことだった。
その日の夕方から車で出張なのに。
とりあえずアコードハイブリッドで出張し、翌日戻っている最中にまたもパワステ点検が発生した。
このときは緩い左カーブでほぼ直進に近い状態だったので、そこまでは慌てなかった。
ただ近くに停めることができず、暫くオモステ状態で走って、広い路肩部分を見つけて停車し、電源再起動で復活した。
その後ディーラーに持ち込み修理を依頼した。
これでは完全にレジェンドと同じではないか???
レジェンドはブレーキでアコードハイブリッドはハンドルか?
同じくパワーアシストがうまく働かないのは同じ。
どちらもクルマとしての基本中の基本(走る、曲がる、止まる)なので、どうにかしてほしい。
これを書いていて思い出したが、かなり前に乗っていたラグレイトは4万キロと8万キロでトランスミッションを交換した。
これが「走る」の問題なのなら、発売直後に購入したクルマでクルマの基本性能の故障は完全制覇??
書きながら笑ってしまった。
発売直後に購入したアコードインスパイアは電装系がボロボロだったし、ラグレイトはトランスミッション、レジェンドはブレーキ、アコードハイブリッドはハンドル。
はぁ。
モデル末期で購入したアコードワゴンは全く問題なかったのに。
ホンダのモデル初期はやめた方がよさそうだ。
モビリオはマイナーチェンジ後に購入したが、これもパワステに不具合があったし。
なにか、次のクルマはホンダにならない気もしてきた。
ちなみに現在の代車はディーラーの計らいで現行のオデッセイアブソルート。
これはすこぶる調子がいい。
ただ遠出を2度しているので、結構距離を走ってしまった。
ディーラーさんごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワステ点検

今日は緩い下り坂から左折する時にパワステ点検が出た。
ハンドルをきり始めた時だったので、いきなりハンドルがロックされた感じになった。
危ないのでブレーキをかけながら思いっきりハンドルをきって事なきを得たが、角の
家に吸い込まれる感じ(ハンドルが動かないので)になり、ギリギリで回避した。
今日は久々にドキドキした。
このようなドキドキはあまり味わいたくない。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケタ違い品質はどこへいった?

以前ホンダはケタ違い品質活動をしていたが、完結したら終わりなのだろうか?
現在乗っているアコードハイブリッドのパワステ点検は相変わらず改善されないし、
前に代車で借りたフィットハイブリッドはエラーは忘れたが点検が出っぱなし。
フィットハイブリッドとヴェゼルはDCTやエンジン系でリコール出まくってるし。
ケタ違い品質もケタ違いに悪い品質になってしまったようだ。
(活動の前に戻っただけ?いや、前より確実に悪いと思う)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年10月 »