« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

新型オデッセイ

といっても、日本のオデッセイではありません。

北米版オデッセイです。
http://response.jp/article/2010/06/21/141839.html

以前、ラグレイトに5年ほど乗っていたので、また欲しくなってしまいました。

あの時は、北米で発表後、日本にも輸入されるかも?ということだったので、

ものすごく心待ちにしていたのを思い出します。

ラグレイト発表会に行って「即決」したのも良い思い出です。

初期モデルは、オートマチックギアが4段しかなく、日本国内での通常速度

では、ロックアップが効かず、常に速度が上下して乗りにくかったです。

高速では、ロックアップが効くと「非常に運転しやすい」車でした。

ブレーキも、リアブレーキはドラムブレーキで、止まるときに「ガックン」と車が

揺れていました。

まあ、この2つはマイナーチェンジで解決されましたが。(最初からこうしてほしかったです)

でも、車のサイズはとても大きく、中もゆったりしていたのでとても良かったです。

ラグレイトに乗っていた時は、デモカーのエリシオンがとても小さい車に見えて

いたので、不思議な感覚でした。

ラグレイトの次からは国内ではエリシオンが発売になり、北米版オデッセイは輸

入されなくなったのですが、今回のオデッセイはとてもカッコ良いので、また輸入

されないかな~?なんて考えています。

まあ、ラグレイトの後のオデッセイ(現行北米版オデッセイ)はあまりカッコ良くない

ので、輸入されなくても良かったかな?とも思いますが。

エリシオンは発売後5年経つのに、まだ新型が発売されないので、いっそのこと、

エリシオンは終了して、また北米版オデッセイを輸入すれば良いのにな~と思い

ます。

ただ、中途半端なサイズ(国内の道路事情に合った)が好きな方には、この車は

無理だと思います。

今思い出しましたが、少し狭い駐車場に入れるときは、両脇に車が止まっていると、

頭から入れられなかったです。

バックで内輪差を使って入れるのが鉄則でした。(これを使うと幅ぎりぎりまで寄せられる)

エリシオンは多分発売になるでしょうから、その上のサイズとして輸入してくれると嬉しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »